necotech blog

Trelloのススメ

TrelloのLightweightな使い勝手がかなり好み。付箋とかフォルダみたいなUI上の余計なメタファが存在しないのがいいのかな?一般的なタスク管理以外の使い道でも優秀なので、個人的な使い方をまとめてみた。全部無料でできるよ!

日常でつかう

日記につかう

たとえば趣味ごとにカードを作って、コメントを書いていけば日記に使える。写真もDnDできて便利。

レシピのメモにつかう

カードを料理とみなせば、チェックリストも使えて便利。共有もできちゃう。つくレポも書けちゃうので、前は失敗した、これアレンジしたらおいしかった、っていうメモも残せる。もちろん料理じゃなくても使えるよ。

お買い物TODOリストにつかう

家族で共有できるので、誰が買ったか履歴が残せるし、日用品なら買う間隔も見えてくるので便利。「あ、パパいっつも醤油買ってきてくれるけどトイレットペーパー全然買ってくれない」というしょうもない事実も可視化できる。

旅行メモにつかう

TODO管理と日程管理と打ち合わせが一緒にできる。最初に案を出しきってから採用・ボツを仕分けしていくような使い方もできる。

アイデアメモにつかう

TODOだけじゃなくて、思いついたことをぽろぽろ書いていくだけでも便利。

仕事・チームでつかう

連絡網につかう

社内でもサークルでも学校のクラスでも、チームで共有したい情報が簡単に発信できる。期限を設定したり、参加メンバーをアサインしたりもできる。

簡易的な案件管理につかう

TODO〜DONEに加えて、状態を簡単に追加できるので、プロジェクトや社内のルールに合わせて拡張できる。ラベルを使うともう一つ状態の次元が増えるので、たとえば見積済・請求済などのフラグや、自社案件・受注案件などの区分を設けられる。

チャット・コミュニケーションツールとしてつかう

一般的なチャットツール並の機能+push通知があるので、プロジェクトか取引先ごとにボードを作ればBacklogとかチャットワークとかなんとかいらないんじゃないかな…?

ブレインストーミングにつかう

これは実際にやったことがないけど、かなり相性いい気がする。その後の整理、ボツネタ管理も簡単にできるし。


Trelloは結構ゆるいというか縛られない仕様なので、使い方に合わせて最初に運用ルールを決めてやる必要もある。あ、あとカードの検索ができたり自分のアサインされてるカードの絞り込みができたり、カレンダー表示したりもできるよ。

Share on Facebook
Share on LinkedIn
Pocket